★ 本ページにはプロモーションが含まれています!

MCZ70Zの口コミレビュー!除加湿器の電気代や機能を徹底解説

加湿器

MCZ70Zは、ダイキンで人気の除加湿器ストリーマ「うるるとさらら」です。

今回は、MCZ70Zダイキンでも人気のある除加湿器の口コミレビューを徹底解説して、まとめてみました。

また、効果や気になる電気代についてもご紹介いたします。

 
最初に悪い口コミで感じたことは、

・「容量タンクが小さめで不便!」

・「サイズが大きいかな?」

などの声がありました。

 
悪い口コミレビューも見かけましたが、良い口コミレビューが多くMCZ70Zへの満足度の高さが伺えました。

たとえば、

・除湿と加湿のどちらも使えて便利

・空気清浄機としての機能が優秀なので満足

・お手入れがとても簡単

・スマホでも操作できるので便利

などの、良い口コミレビューと高評価が目立ちました♪

 
高い評価を総合すると、

・常にお部屋の空気をキレイに保っていたい

・花粉やアレルギー、ホコリやハウスダストも低減したい

・スマホで少し離れた場所からも操作できるといい

・お手入れが面倒ではなく、楽な方がいい

このような機能付きの加湿空気清浄機をお求めでしたら、ダイキンのMCZ70Zはオススメできます。

 
今回は、MCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーのご購入をご検討されている方へ徹底解説いたします。

そして、効果や気になる電気代についてもご紹介いたします。

 
実際に、MCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーを購入して使ってみた方の口コミやレビューをご覧ください。

除加湿器ストリーマーのご購入を検討されている、あなたの何か参考になれば嬉しいです。

 

▼▼MCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

ダイキン空気清浄機MCZ70Zの口コミレビュー

MCZ70Zダイキンストリーマー空気清浄機は、「除湿」・「加湿」・「集塵」・「脱臭」を、この1台に搭載されています。

多彩な機能を搭載しているので、365日あなたを快適な空間へと導いたくれます。

 
ここでは、UHK-500アイリスオーヤ加湿器の良い口コミだけではなく、悪い口コミもまとめています。

UHK-500のご購入を検討されている方は、両方の口コミレビューをご覧になられた上で、ぜひ参考になさって下さい。

それでは早速、UHK-500の口コミレビューを見ていきましょう。

MCZ70Zダイキン空気清浄機の悪い口コミレビュー

 

MCZ70Zダイキン空気清浄機の気になるデメリットってなにかな?

最初に、悪い口コミレビューや、デメリットに感じたことをご紹介いたします。

 
悪い口コミレビューでは、

・「容量タンクが小さめで不便!」

・「サイズが大きいかな?」

などが見つかりました。

 
では、悪い口コミレビューを一つずつ徹底解説!いたします。

・容量タンクが小さめで不便!

悪い口コミレビューで、「容量タンクが小さめで不便!」という声が見られました。

MCZ70Zダイキン空気清浄機のタンク容量は、加湿で約3.0L除湿で約3.0Lです。

お使いによるお部屋や環境によっては、1日に2~3回加湿のための吸水や、除湿の排水が必要になる場合もあります。

中には、除湿機能が優れていて排水が苦にならないというレビューや、1日使用していても1回の水の入れ替えのみで便利というレビューもありました。

ただメリットもあり、こまめに水を入れ替えることにより、タンク内のむめりが出にくくなります!

・サイズが大きいかな?

MCZ70Zダイキン空気清浄機のサイズは、幅415mm、奥行き360mm、高さ690mmです。

そのため、「サイズが大きくて重い」や「本体が大きくて場所を取る」などのレビューもありました。

 
確かに、アイリスオーヤ加湿器のUHK-500とくらべると大きめですが、その分最大で32畳(約51.84㎡)という広い空間に対応可能です。

 
アイリスオーヤ加湿器のUHK-500は、こちらからご覧いただけます。

UHK-500の口コミレビュー!アイリスオーヤ加湿器と電気代を徹底解説!

 
また、MCZ70Zからはコンセントの形状も新しく進化して、より壁際にスムーズに設置できるように工夫されています。

購入してからサイズに不安を感じる人は、事前にダンボールなどでシュミレーションしてみると失敗しないですね。

UHK-500アイリスオーヤ加湿器の良い口コミレビュー

MCZ70Zダイキン空気清浄機を使った人が感じた、良い口コミはどうなの?

MCZ70Zダイキン空気清浄機の良い口コミレビューは本当に多く見かけました。

・除湿と加湿のどちらも使えて便利!

・空気清浄機としての機能が優秀なので満足!

・お手入れがとても簡単!

・スマホでも操作できるので便利!

項目ごとに徹底解説したいと思います。

除湿と加湿のどちらも使えて便利!

空気清浄の機能だけでも便利なのに、除湿や加湿機能も優れているという口コミレビューが多く見られましたよ♪

ココが良い!
・しっかりと除湿や加湿をする。

・除湿の機能性がすごく良くて、部屋干しの洗濯物が早く乾く。

・自動で加湿もしてくれるので、お肌の乾燥が減った。

空気清浄機としての機能が優秀なので満足!

空気清浄機としての機能についても、とても満足だという口コミレビューも多くありました。

ココが良い!
・浮遊カビ菌、浮遊ウイルス、花粉などに効果が感じられる。

・アレルギーが軽減されて、クシャミが出なくなり快適に過ごせるようになった。

・ハウスダストにも対応してくれるので嬉しい。

今までは、花粉の時期になると辛い季節でしたが、お家の中では快適な日常生活が送れるようになりますね♪

お手入れがとても簡単!

MCZ70Zダイキン空気清浄機を購入して使っている方で多い口コミレビューでは、お手入れがとても楽という声も多かったです。

ココが良い!
・TAFU(タフ)なフィルターで、10年間交換不要。

・フィルターがとても長く使えるので嬉しい。

・こまめなお手入れも必要もなく便利に使えます。

スマホでも操作できるので便利!

テレビのリモコンを操作するように、スマホがあれば遠隔操作もできるので、とても高い評価を受けています。

ココが良い!
・スマホ操作で、お部屋の空気の状態をみれるので便利です。

・離れた場所からでも操作できるので、ワンちゃんネコちゃんがいてもラクチン。

その他、ECサイトの楽天市場やAmazonで購入された方のFK-W2-Wのレビューは下記でご覧いただけますよ!

▶ RaKutenみんなのレビュー ⇒ こちらから

▶ Amazonカスタマレビュー ⇒ こちらから

 

ダイキン空気清浄機MCZ70Zの電気代はどうなの?

どのように良い家電でも、一番の気になる所はやはり「電気代」ではないでしょうか?

空気清浄機として、除湿や加湿も長時間使うことが多いので、電気代が気にならないといえば嘘になります。

ダイキン空気清浄機MCZ70Zの電気代の目安は、下記です。


 

どのような家電でも、どうしても一日中つけっぱなしですと、電気代はかかりますが安い方が良いですよね。

MCZ70Zの電気代は、標準モードで1日8時間使った場合で計算すると、1日の電気代は4.48円です。

1ヵ月毎日使っても、134.4円と、とてもリーズナブルな価格です。

その時の状況により「」や「ターボ」を使ってとしても、1ヵ月の電気代はだいたい200円位ではないでしょうか。

この程度の電気代であれば、気にしないで毎日使えて嬉しいです♪

 

スポンサーリンク

ダイキン空気清浄機MCZ70Zの機能と特徴

ここからは、ダイキン空気清浄機MCZ70Zの特徴や機能をご紹介いたします。

MCZ70Zですが、ダイキンが独自で開発したストリーマー技術を搭載しています。

MCZ70Zうるるとさらら空気清浄機は、「除湿」・「加湿・「集塵」・「脱臭」を1台でこなす優れものです。

ダイキン空気清浄機の中でも最上級のモデルになります。

効率よく稼働するのに適して広さは、

・空気清浄:~32畳(52㎡)

・加湿:木造和室~11畳(18㎡)・プレハブ洋室~18畳(29㎡)

・除湿:木造和室~11畳(18㎡)・プレハブ洋室~18畳(29㎡)・鉄筋洋室~23畳(38㎡)

使えるお部屋の目安ですが、ごらんの通りかなり広いお部屋や、家全体に使えるので便利です。

勿論ですが、店舗やオフィスでも大活躍しますので良いですね♪

 

空気浄化の時間の目安は、

・空気清浄:8畳のお部屋は約9分位で清浄

・加湿空気清浄:8畳のお部屋は約9分位で清浄

・除湿空気清浄:8畳のお部屋は約18分位で清浄

このことから8畳ていどのお部屋であれば、上記の時間があれば少なくとも1回は部屋全体の空気を浄化・加湿・除湿されるんです。

とてもスピーディーにお部屋の空気をキレイに整えてくれるので、急なお客様でも気持ちいい空気でお迎えできます。

ツインストリーマとプラズマイオンが空気を浄化!

MCZ70Zダイキン空気清浄機は、加湿機能と除湿機能のついた、ストリーマ空気清浄機です。

「ストリーマ」は、ダイキンが独自で開発した空気浄化技術になります。

浄化する仕組みは、プラズマ放電を応用して発生するストリーマというエネルギーが、物質を分解してしまう力を作り出します。

そのエネルギーを、機械のフィルターについている微粒子や菌などに照射して、これらを分解や抑制します。

そしてMCZ70Zは、このストリーマを2つ搭載した「ツインストリーマ」ですから、効果を期待できるんです。

空気の汚れを速やかにキャッチする集塵フィルターに、2つのストリーマが効率よく照射されるようにデザインされています。

このことから、菌や嫌なニオイの元を素早く分解して、お部屋の空気をキレイにします。

もう一つの特徴では、ストリーマ空気清浄機から出るプラズマイオンには、空気中のウイルス菌やニオイの元を除菌する効果があります。

メリットですが、イオンは濃度が高くなればなるほど、除菌や空気清浄の効果が高まると言います。

MCZ70Zダイキン空気清浄機は、1㎥あたり25,000個の高濃度イオンを生み出すことも可能です。

空気清浄機能で除去が可能なものは、

・浮遊ウイルス

・浮遊カビ菌

・フィルターに付着した細菌

・フィルターに付着したウイルス

・フィルターに付着した有害物質

・嫌なニオイの元

これらを速やかにキャッチして、フィルターで浄化して365日キレイで快適な空気をお部屋に送り出します。

さらにはストリーマ空気清浄の効果では、「花粉」・「排気ガス」・「PM2.5」などすべてにおいて効果的です。

特に花粉に対する効果は高く、日本で1年中飛散すると言われる16種類の花粉を無力化します。

花粉アレルゲンを、約30分で99%以上も除去する「花粉対策製品」として、承認されています。

花粉症のお悩みの方には、心強い味方ですね!

空気清浄・加湿・除湿の1台3役で1年中大活躍!

MCZ70Zダイキン空気清浄機は1台で、空気清浄・加湿・除湿の3役をこなすので、1年365日中大活躍してくれます。

には、スギ・ヒノキなどの大量に飛散する花粉や、目に見えない空気の汚れ、PM2.5黄砂の対策。

梅雨や夏の季節は、高温多湿でカビの発生が気になりますが除湿でカビ対策できます。

には加湿をすることで、のどの痛みの緩和やお肌を乾燥から守ります。

もちろん、MCZ70Zダイキン空気清浄機は、空気清浄や脱臭機能が搭載されていますので、季節を問わずに大活躍してくれます。

1台の価格としては高額ですが、空気清浄機、加湿器、除湿機を別々に購入するコストや置き場所を考えると、1台で3つの機能は有難いですね!

 

こちらの空気清浄機のメーカーも人気があります!

▶ エアドックX5sとX3sの違いを分かりやすく比較!どちらがおススメなの?

エアドックX5sとX3sの違いを分かりやすく比較!どちらがおススメなの?
今回は、エアドックX5sとX3sの違いを分かりやすく比較!して解説します。 エアドックX5sとX3sはどこが優れているのでしょうか? 花粉症対策や新型コロナウイルスの感染予防として、ワンちゃんやネコちゃんのいるお宅でのアレルギー対策としても...

嫌なニオイにも効果抜群です!

お部屋には、いろいろなニオイが混ざり、時には悪臭に感じる場合もあります。

また、ワンちゃんネコちゃんを飼っていると、ペット臭やトイレの臭いなども気になります。

そんな時には、MCZ70Zダイキン空気清浄機の出番です。

あなたのご家庭の、タバコ・料理・生ごみ・カビ・ペット・体臭など気になるニオイの元がありませんか?

フィルターにこのようなニオイが吸着した元に、ツインストリーマを照射します。

すると嫌なニオイの元を分解して、脱臭するのにとても効果があります。

 
また、衣類などの布に染み付いたニオイも強力に除去します!

いつも着ているスーツやコート、ご主人様の洋服、子供さんの制服などは、しょっちゅう洗えないないですよね!

そのような布製品のニオイも取れるので、気分的にもスッキリ爽やかになりますよ♪

▼▼ MCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

パワフルに除湿!

MCZ70Zのパワフルな除湿力で、1日8~9Lとたっぷりと除湿してくれますよ!

ダイキンのエアコンと同じ除湿効果で定評のある、ヒートポンプ式(コンプレッサー式)です。

「ヒートポンプ式(コンプレッサー式)」とは、わかり易く説明しますとお部屋の湿った空気を取り込み、湿気を冷やして水滴に換えて除湿するやり方です。

除湿力の効果がとても高いので、梅雨時期などのジメジメと湿度の高い時でもしっかりと除湿します。

 

また、口コミレビューでもありましたが、パワフルな除湿力と大風量で、お部屋で干す洗濯物や衣類も乾燥させます。

ストリーマの除菌機能で、菌の繁殖も抑制するので、生乾きの洗濯物のイヤ~なニオイも抑えてくれて嬉しいですね!

搭載されている機能の「おまかせ運転」では、加湿と除湿を自動で切り替えも可能です。

お部屋の空気環境をいつも快適な状態に保ってくれるので便利ですね!

たっぷりと加湿

1時間当たり680mlというたっぷりの加湿量で、お部屋を快適な状態まで潤します。

MCZ70Zダイキンの除加湿器の凄いのは、加湿と空気清浄を同時に行っても、空気清浄能力は衰えません。

お部屋の空気をバッチリとキレイにしながら、潤いも保てます♪

それでいて、清潔に加湿するための機能もしっかりと備わっているので嬉しいですね。

画像:ダイキンはトリプル対策で清潔加湿

・加湿フィルターや加湿する水に、除菌するのにストリーマを照射。

・水のトレーには、バクテリアが増殖する細胞を死滅させる銀イオンを搭載。

・加湿フィルターには小林製薬の持続性抗菌剤「KOBA-GUARD」を採用して、抗菌効果UP。

 

清潔な水を使って加湿するので、とても安心ですね♪

加湿の度合いを決めるモードは4つあり、「連続」・「高め」・「標準」・「低め」から選ぶことができます。

乾燥が気になる場合には、「連続」「高め」を選び、それ以外の時は「標準」「ひかえめ」で快適にすごせますよ!

また、加湿に特化した自動運転モード「のど・肌(はだ)運転」では、高めの湿度をキープするようにコントロールできます。

この機能のおかげで、いつでも適度に潤った状態が保てるので有難いです。

パワフル集塵のTAFE(タフ)フィルター!

空気清浄機の仕組みは、掃除機と同じような構造ですから、お部屋の空気を吸い込んでフィルターを通して浄化して、キレイな空気を送り出します。

空気中に飛散するあらゆる汚染物質を吸着して浄化するのは、TAFE(タフ)という特別なフィルターです。

TAFUフィルターには、撥水・撥油効果の高い素材が使われていて、特徴は静電力で汚れをしっかりキープします。

仕組みは、フイルターについた汚れにストリーマを照射して、汚れを分解して空気を浄化します!

使用しているフィルターは10年間交換不要ですから、とても経済的です。

個人的な意見ですが、機械製品は10年もたてば買い替えする事も多いと思いますので、実質的には交換は不要だと思います。

使い勝手がとても良い!

MCZ70Zダイキンの除加湿器は、とても簡単に使えて便利な機能も充実しています。

エアコンと上手く併用することで、お部屋の空気循環を良くして、温度を一定に保つ効果があります。

エアコンと一緒に使うのをオススメしますので、より快適な空気環境を手に入れて快適なライフワークをお楽しみ下さい。

便利な機能付きですから、加湿や除湿の水の量は光る窓で外からでもひと目で分かるようになっています。

口コミレビューでもありましたが、「給水が必要な時と、満水になった場合にはランプとアラーム音で知らせてくれるので安心だ!」という声もありました。

スマートフォンと連携できる!

「Daikin Smart APP」を使えば、スマートフォンと機械を連携させることが出来るんです。

機械本体でいちいち操作しなくても、スマートフォンで電源を「ON」「OF」にしたり、風量や運転モードなど様々な設定が遠隔で行え便利です。

また、アプリの画面上で空気の状態を確認もできるので、外出中でも現在の空気の状態を知ることができます。


引用:ダイキン商品説明ページ 

空気の状態に応じて、ぴちょんくんの色や表情も変わるのがカワイイ!

Googleアシスタントや、Amazonアレクサにも対応しているので、離れた場所からの音声操作や空気状況の確認もできます。

脱臭に特化したフィルターが付けれます!

・靴、下駄箱のニオイ用

・介護臭用

・ペット臭用

・トイレ臭用

・加齢臭用

上記のような身近にある5つのニオイの悩みにも対応したフィルターを使うことで、気になるニオイもシャットアウトできます。

それぞれの目的に合うフィルターの金額の目安は、約3300円位です。

▼▼ MCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

スポンサーリンク

【まとめ】MCZ70Zの口コミレビュー!除加湿器の電気代や機能を徹底解説

今回は、MCZ70Zダイキン除加湿器ストリーマ「うるるとさらら」の口コミレビューを徹底解説いたしました。

そして、電気代や機能や特徴などもご紹介させていただきました。

悪い口コミでは、

・「容量タンクが小さめで不便!」

・「サイズが大きいかな?」

などの声もありました。

 

しかしながら、MCZ70Zダイキン除加湿器としての満足度は好評で、

・除湿と加湿のどちらも使えて便利

・空気清浄機としての機能が優秀なので満足

・お手入れがとても簡単

・スマホでも操作できるので便利

などの、高評価の口コミレビューも多く見受けられました。

 

また、気になる電気代では、

標準モードで1日8時間使った場合で計算すると、1日の電気代は4.48円です。

1ヵ月毎日使っても、134.4円と、とてもリーズナブルな価格です。

1台で空気清浄、加湿、除湿の3役をこなす優れた機能を搭載していて、1年中大活躍してくれるモデルです。

必要性を感じましたら、あなたのご家庭の家電に取り入れされて、快適でキレイな空気の中でお過ごしください。

今回の記事の内容が、あなたのMCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーの選定の役に立てば嬉しいです♪

あなたとのご縁に感謝いたします!

▼▼ MCZ70Zダイキンの除加湿器ストリーマーの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

ご存知?楽天カード作成で5,000円GET!

 

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5,000ポイントをもらえるキャンペーン開催中です♪

5000円の商品であれば実質無料になる、ポイントがGETできますよ!

 

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア、飲食店やガソリンスタンドなどいろんな場所で使えます^^

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

 

楽天市場でお買い物をするなら必須とも言えるカードなので、ぜひ持っておきましょう!

>>>楽天カードの新規作成はこちらから

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました