★ 本ページにはプロモーションが含まれています!

STF-DCD18Tをレビュー!電気代などアイリスサーキュレーターを徹底解説!

サーキュレーター

暑くなる季節や梅雨時などのご家庭にはあると便利なサーキュレーターですが、いろいろなメーカーから販売されています。

サーキュレーターのご購入を検討されている方は、どこのメーカーの機種が良いのか気になり迷いませんか?

今、サーキュレーターの中でもアイリスオーヤマSTF-DCD18Tが注目されているようですね♪

 

今回は、アイリスオーヤマから発売されたサーキュレーターSTF-DCD18Tを徹底解説してレビューしました。

また、電気代や音のうるささ、お手入れ方法、そして機能や特長などについてもご紹介いたします。

 

実は、アイリスオーヤマのサーキュレーターSTF-DCD18Tは発売したばかりの新製品です。

まだ発売して日が浅いため、レビューなどが十分に集まっていないので、今回はメリット・デメリットを調べて見ました。

そこで、アイリスの公式ホームページと取り扱い説明書を調べてまとめてみました。

 

最初に悪いレビューと言うよりは、デメリットで感じたことですが、

・高さを自由に変えられない(2段階にしか調節できない)

・外したパイプの取り扱い方が面倒

 
などの声がありました。

 

デメリット(悪いレビュー)もいくつかありましたが、メリット(良いレビュー)も多く、STF-DCD18Tアイリスオーヤマのサーキュレーターの満足度の高さが伺えました。

 

たとえば、満足度が高いメリットのレビューでは、

・音のうるささは図書館並みに静か

・優れた省エネ設計です

・流行の茶色もあります

・その他(メリットの項目で紹介)

 
など、アイリスオーヤマで新発売されたサーキュレーターSTF-DCD18Tの良いレビューや高評価が目立ちましたよ♪

 

アイリスオーヤマで新発売されたサーキュレーターSTF-DCD18Tの高い評価を総合すると、

・家計に優しく節約もできる

・運転音も気にならない

・お部屋のインテリアの邪魔にならない

 
このようなサーキュレーターをお探しでしたら、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターをオススメできます。

 

実際に、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターを購入して使ってみた方のレビューをご覧ください。

 

また、電気代や音のうるささ、お手入れ方法、そして機能や特長についても本文をお読みいただくと嬉しいです♪

サーキュレーターのご購入を検討されている方の何か参考になれば良いですね!

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

サーキュレーターと扇風機の違いとは?

サーキュレーターと扇風機の違いはご存知?

 

 

サーキュレーターと扇風機は、見た目は同じですが、それぞれの目的には大きな違いがあるんです。

どちらも羽根を回して風を送る仕組みのけでんですが、仕組みを知ると使う目的が理解できます。

 

サーキュレーターは空気を循環させることを目的としています。

一方の扇風機は、人が涼を取ることを目的としているものなんです。

 

直接風を浴びたいのであれば、間違いなく扇風機がオススメで、涼を取るために作られていて、人に直接風を当てることを想定しています。

サーキュレーターは、空気の循環を目的としているので、涼むには風が強く感じます。

また風の吹く範囲も狭いため、特定の部位だけ冷えてしまいますから、どちらを選ぶかは目的に合わせると良いと思います。

 

★こちらの、アイリスオーヤマサーキュレーターも人気の機種ですよ!

PCF-SD15CHをレビュー!電気代などアイリスサーキュレーターを徹底解説!

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターをレビュー!

 

ここでは、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターのメリット(良い口コミレビュー)だけではなく、デメリット(悪い口コミレビュー)もまとめています。

STF-DCD18Tのご購入を検討されている方は、両方のレビューをご覧になってご検討下さい。

 

それでは早速、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターのレビュー(デメリット・メリット)を見ていきましょう。

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの悪いレビューや評判

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの気になるデメリットって何?

 
最初に、悪いレビューや評判、デメリットに感じた点をご紹介いたします。

ただ、STF-DCD18Tは発売されてから日も浅くてまだ口コミが多く集まっていませんので、後ほど追記いたします。

 

悪いレビュー(デメリット)では、

・高さを自由に変えられない(2段階にしか調節できない)

・外したパイプの取り扱い方が面倒

 
などが見つかりました。

 

では、デメリット(悪い口コミレビューや評判)を徹底解説いたします。

・高さを自由に変えられない(2段階にしか調節できない)

 
デメリット(悪いレビュー)で、「高さを自由に変えられない(2段階にしか調節できない)!」という、声が見られました。

これは使っている人の感じ方にもよるのかもしれませんが、高さの調整に関すするレビューがありました。

もし、どうしても高さを変えたい場合は高さを細かく調節できるサーキュレーターや、扇風機も良いかも知れません。

 

さらに、デメリット(悪いレビュー)では、

・外したパイプの取り扱い方が面倒

 
などの声もありました。

 

しかし、HIGH STYLEからパイプを外すと、 LOW STYLEのサーキュレーターに早変わりします。

 

取り外しはとても簡単にできます。

取り外したパイプは、無くさないようにお部屋に飾って置くのも良いかもしれませんね!

 

ただ、どちらのレビューのデメリットですが、STF-DCD18Tは発売まじかなので口コミレビューが限られています。

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

STF-DCD18Tのメリット(良いレビューや評判)

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターを実際に使った方のメリットや評判はどうなの?

 
ここからは、 STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの良い口コミレビューや評判を紹介していきたいと思います。

とくに、STF-DCD18Tの良いレビューやメリットなどの評判で多かったものを下記にまとめて見ました。

ただ、発売されてから日も浅くてまだ十分な口コミが集まっていませんので、後ほど追記いたします。

・音のうるささは図書館よりも静か

・優れた省エネ設計です

・流行の茶色もあります

・風量は10段階、運転モードは3つ設置

・オールシーズン使えます

・入/切のタイマー付き

・お手入れが簡単

・お好きな場所への移動も簡単

・リモコン置き場もあります

 
などの、高評価が寄せられていますよ♪

 
では、良いレビューを簡単に項目ごとに説明したいと思います。

音のうるささは図書館よりも静か

 

実際に、STF-DCD18Tを購入した方の音のうるささに関するレビューを調べて見ました。

 

STF-DCD18Tの音のうるささに関する運転音は、35dBです。

図書館や外の音は40dBですから、図書館や夜中の外にいるよりも静かな作動音です。

STF-DCD18Tの運転音はわずか35dBですから、マンションでも音のうるささは心配が無いようですね♪

優れた省エネ設計です

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターは、1時間約1円の電気代です。

そのまま止めずに使っても1日約24円1ヵ月約720円の省エネ設計ですから、お財布にも優しいですよ♪

流行の茶色もあります

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの色は、インテリアに溶け込む3色あります。

「BLACK(黒)」・「WHITE(白)」・「BROWN(茶)」があり、流行の茶色は人気色です。

風量は10段階、運転モードは3つ設置

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターは、風量は細かく10段階に切り替え可能です。

運転モードは、「連続」・「リズム風」・「おやすみ」の3つのモードを搭載しています。

お休みモードは、外側に向くにつれて風量が強くなる優れた機能です。

オールシーズン使えます

 

夏場や冬には、エアコンの冷房や暖房の循環に、梅雨の季節には部屋干しに、1年間を通して快適に保ちます。

このように、エアコンのあるお部屋で使えば、エアコンの風をお部屋の隅々まで循環させて、しかも節電できます。

エアコンの設定温度を低くしたり、送風を強くしなくてもいいので夏の冷えすぎの予防も出来ます。

オールシーズン大活躍が期待できるのが嬉しいですね!

入/切のタイマー付き

STF-DCD18Tは、お好みの時間に運転させることも、止まる時間までも設定できます。

エアコンと同時に運転する事も可能で、上手く利用すれば効率の良いお部屋の快適な温度を保てます。

お手入れがとても楽々とできるし簡単

 

どれだけ良い製品でもお手入れの仕方が面倒ですと、使うのも嫌になりませんか?

 

その点、STF-DCD18Tの前面ガードは、時計の反対回りで簡単に取り外し可能です。

スマートに簡単に取り外しが出来るので毎日拭き掃除出来るので、羽根もいつも清潔に保てます。

 

羽根にゴミやホコリが付いていると、見ていても不衛生ですし、お手入れがとても楽々とできるし簡単なのは良いですね♪

お好きな場所への移動も簡単

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターは、わずか3.2㎏なのでとても軽量です。

片手でお好きな時におすきな場所で、だれでも簡単に使いたい時に移動できます。

しかも、どのお部屋のインテリアにマッチする魅力的なデザインは、とてもメリットだと思います。

 

その他、ECサイトの楽天市場やAmazonでSTF-DCD18Tを購入された方のレビューは、下記でご覧いただけますよ!

▶ RaKutenみんなのレビュー ⇒ こちらから

 

▶ Amazonカスタマレビュー ⇒ こちらから

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの電気代はどうなの?

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの電気代や音のうるささ、そしてお手入れ方法などが気になります。

そこで、気になる電気代や音のうるささ、そしてお手入れ方法を調べて見ました。

それでは、それぞれの項目ごとに説明してまいります。

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの電気代は?

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの電気代が気になるのですが?

 
最近、電気代や食料品なども値上りがりして、経済的にも生活を圧迫していませんか?

夏場や冬場には、サーキュレーターをほとんど毎日使用するので、電気代を気にして使わないのでは意味がありません。

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの気になる『電気代』ですが、下記の通りです。

STF-DCD18Tの消費電力は32Whですから、それで電気代を計算すると以下の通りになります。

1日1時間使用した場合を想定して、電気代を計算しています。

・1日(1時間使用の時):約1.0円

・1ヵ月(31日):約31円

 
*電力料金の目安単価31円K/Wh(税込み)『令和4年7月改定』にて計算しました。

 

上記の通り、1日1時間使用した場合、1か月の電気代は「31円」です。

あり得ないですが、例えば24時間使っても1ヵ月(30日間)であれば、「720円」です。

 

毎日1時間使ったとしても1ヵ月の電気代は約31円ですから、安くないですか?

お年寄りのいるご家庭では、室内で熱中症になる方も多いですが、クーラーと併用すれば効率的ですね!

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

スポンサーリンク

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの音のうるささはどうなの?

 

実際に、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターを購入した方の音のうるささに関する口コミレビューを調べて見ました。

 

STF-DCD18Tの音のうるささに関する運転音は、35dBです。

図書館内の音は40dBですから、図書館にいるよりも運転音は静かに作動します。

 

また、一般的なエアコンの室外機の音は約50dBなので、それよりはかなり静かなイメージになります。

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

スポンサーリンク

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターのお手入れ方法とは?

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの掃除やお手入れ方法ですが、とても簡単にできますよ!

本体は柔らかい布で拭くだけでOK!です。

 

お手入れが必要な部位ですが、前面カバーを外したら掃除機で羽根に付いているゴミやホコリを吸い取りましょう。

羽根などは柔らかな布で拭くだけでOKです。

 

どうしても汚れなどが落ちにくい場合には、中性洗剤を薄めて拭き固く絞った布で拭きとれば良いですよ♪

長期間使用しない場合には、通気性の良い袋などをかぶせてから、湿気の無い所にて保存が良いですよ♪

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの機能や特長とは?

 

ここからは、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの機能や特長をご紹介いたします。

・コンパクトサイズにできる

・3Dランダム送風で、あらゆる角度に送風が可能

・風が遠くまで届きます

 
などの、機能や特長があります。

 
では、STF-DCD18Tの機能や特長を一つずつ説明いたします。

コンパクトサイズにできる

 

STF-DCD18TアイリスオーヤマサーキュレーターのHIGH STYLEでは、通常の扇風機のように見えます。

パイプを取り外しすると、LOW STYLE40.3cmになり、通常のサーキュレーターのサイズになります。

小型にすればデスクの上にも置けて、快適な送風を感じとれます。

3Dランダム送風で、あらゆる角度に送風が可能

 

3Dランダム送風で、お部屋中の空気を循環させます。

ヘッドが天井を向きますので、お部屋の空気を上手く循環できますので効率の良い環境を作れます。

真上から下向きまで首振りもできるので、お部屋の上に溜まる暖気や、下に溜まる冷気を上手く循環できます。

風が遠くまで届きます

 

STF-DCD18Tの風力は強いので、送風の到達距離は25mです。

大きなお部屋でも家中の空気を上手く循環できて、エアコンとの併用では部屋がとても快適な空間となります。

しかも、空気を上手く循環する事で節電を期待できます。

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの機能やスペック

 

STF-DCD18Tのスペックは、下記の通りです。

■ 型番:STF-DCD18T

■ 商品名:サーキュレーター

■ メーカー:アイリスオーヤマ

■ カラー(色):「BLACK(黒)」・「WHITE(白)」・「BROWN(茶)」

■ 電源:AC 100V-240V 50/60Hz

■ 定格消費電力:32W

■ 適用床面積(目安):30畳

■ 製品寸法(mm): 幅285.5 X 奥行285.5 X 高さ403~810

■ 製品質量:約3.2㎏

■ 電源コード寸法:約1.7m

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

【まとめ】STF-DCD18Tをレビュー!電気代などアイリスサーキュレーターを徹底解説!

 

今回は、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターのデメリットやメリット、口コミレビューや評判を徹底解説してみました。

そして、電気代や音のうるささ、お手入れ方法、機能、特長など、気になる点などをまとめてみました。

 

STF-DCD18Tですが、発売されたばかりの新製品で、口コミレビューがまだ少ないです。

そこで、公式ホームページや取り扱い説明書、他の家電販売店のレビューなどで、デメリット(悪い口コミレビュー)、メリット(良い口コミレビュー)をまとめて見ました。

 

デメリット(悪いレビュー)では、

・高さを自由に変えられない(2段階にしか調節できない)

・外したパイプの取り扱い方が面倒

などの声もありました。

 

しかしながら、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの満足度は高評価で、

・音のうるささは図書館よりも静か

・優れた省エネ設計です

・流行の茶色もあります

・風量は10段階、運転モードは3つ設置

・オールシーズン使えます

・入/切のタイマー付き

・お手入れが簡単

・お好きな場所への移動も簡単

・リモコン置き場もあります

 
などの、高評価の口コミレビューや評判も多く見受けられました。

 

そして、STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの気になる電気代ですが、

1日1時間使用した場合、1か月の電気代は「31円」です。

あり得ないですが、例えば24時間使っても1ヵ月(30日間)であれば、「720円」です。

とても経済的で、お財布にも優しいですね♪

 

音のうるささですが、

STF-DCD18Tの音のうるささに関する運転音は、35dBです。

図書館内の音は40dBですから、50dBを超えると少し耳障りでうるさいと感じる音量に感じます。

STF-DCD18Tの運転音は35dBですから、図書館にいるよりも静かな運転音です。

 

STF-DCD18T機能や特長に関しましては、

・コンパクトサイズにできる

・3Dランダム送風で、あらゆる角度に送風が可能

・風が遠くまで届きます

 
などの高評価の口コミレビューが多くありましたよ♪

 

お部屋のインテリアの雰囲気を壊すことの無いデザインや、電気代を気にしないで使いたい方にはオススメの家電です。

 

STF-DCD18Tは軽量でパイプを外せば、デスクの上に置けますから便利です。

超省エネ設計で、音のうるささは図書館よりも静かで、しかも適用床面積は30畳とワイルドですね。

 
風量も強力ですから、お部屋の隅までの送風も可能になり、真上を向くサーキュレーターには驚かされますよ!

扇風機しか知らない方には、STF-DCD18Tの動きはまさに未来を感じる家電です。

 

今回の記事の内容が、あなたがSTF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターのご購入を検討される場合に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

 

あなたとのご縁に感謝いたします!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

▼▼ STF-DCD18Tアイリスオーヤマサーキュレーターの最安値を比較チェックしてみる ▼▼

 

お得な情報!ご存知?楽天カード作成で5,000円GET!

 

せっかくご訪問していただきましたので、あなたに耳寄りな情報のご紹介です。
 

楽天カードはお持ちですか?
 

今なら新規入会で5,000ポイントをもらえるキャンペーン開催中です♪

5000円の商品であれば実質無料になる、ポイントがGETできますよ!

 

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア、飲食店やガソリンスタンドなどいろんな場所で使えます^^

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

 

楽天市場でお買い物をするなら必須とも言えるカードなので、ぜひ持っておきましょう!

>>> 楽天カードの新規作成はこちらから

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました