★ 本ページにはプロモーションが含まれています!

静電気を起きやすい人の特徴は?静電気体質の原因や改善方法はどうする?

静電気

冷たい季節には静電気の問題に悩むことがありますが、季節に関係なく静電気が発生することもあります。

これは、体質に関係があるのでしょうか?

静電気に関する科学的な根拠は存在しないものの、周りを見ると一部の人々は頻繁に、他の人々はあまり起こらないことがあります。

何がこの違いを生むのでしょうか?

 

そこで

✅ 静電気を起きやすい人の特徴

✅ 静電気を起きやすい人の静電気体質の原因

✅ 静電気を起きやすい人の改善方法

これらについてまとめてみました。

静電気を起きやすい人の特徴は?

静電気を起きやすい人には、以下のような特徴が見られることがあります。

静電気を起きやすい人の特徴と5つのポイント!

① 乾燥した環境への敏感さ

静電気は、空気が乾燥しているときに起こりやすい傾向があります。

静電気に敏感な人は、乾燥した気候に対して特に影響を受けやすいことがあります。

② 静電気を引き起こす材料との接触が多い

静電気は、特定の材料との摩擦や接触によって発生します。

静電気を起こしやすい人は、これらの材料と頻繁に接触する機会が多いことがあります。

③ 衣類や靴が合成材料から作られている

合成材料(プラスチック、合成皮革など)から作られた衣類や靴を着用すると、静電気が発生しやすくなります。

静電気に敏感な人は、こうした材料から作られた衣類や靴をよく利用することがあります。

④ 静電気を発生しやすい環境での仕事や趣味

静電気を多く発生させる場所での仕事や趣味を持つ人は、静電気に対する感受性が高いことがあります。

たとえば、コンピューターの周りで作業する人や、静電気を利用する実験を行う人などが含まれます。

⑤ 体質の要因

一部の人は、体質的に静電気を起こしやすいという要因が関与している可能性があります。

これについては科学的な根拠は不明確ですが、個人差が存在することは観察されています。

静電気を起こしやすい人は、これらの特徴に注意し、静電気の発生を軽減する方法を採用することができます。

静電気体質とはなに?

静電気は、程度には差がありますが、ほとんどの人が経験する現象です。

この静電気は、通常、乾燥した冷たい冬のような低湿度の時期に発生しやすく、高湿度の夏のような季節ではそれほど起こりにくいです。

 
しかし、季節に関係なく静電気が発生する場合、それは静電気体質(帯電体質)の可能性があるかもしれません。

静電気体質は科学的な根拠はないものの、頻繁に静電気が発生することは、蓄積された静電気が自然に放電されないため、体内に蓄積しやすいことを示唆しています。

 
この状態が続くと、疲労感や免疫力の低下などの体調不良が生じる可能性があります。

したがって、早めに改善することが重要です。では、この静電気体質の原因は何でしょうか?

スポンサーリンク

静電気を起きやすい人の静電気体質の原因は何?

静電気は湿度などが高い環境などでは人の身体に溜まりやすいですが、通常は自然に放電しています。

しかし、中には自然放電がされにくい体質の人もいます。

 
では、なぜ「自然放電」されにくいのでしょうか?

その答えは、不健康というのが大きな原因です。

 

もう少しわかり易く説明すると、

体内のイオンバランスの乱れが原因なんです。

 

健康な体は、血液が弱アルカリ性で皮膚の表面が弱酸性で、イオンバランスが調和しています。

しかし、体が不健康な状態の場合、このバランスが崩れてしまいます。

 

このような状態に陥る原因は、現代人の忙しい生活習慣に関連しています。

下記の3つは、健康な体を維持していく上で大敵になります。

・睡眠不足

・偏った食事

・ストレス

イオンバランスが崩れるとどうなる?

イオンバランスが乱れると、体内が酸性化し、プラス電子が増加し、マイナス電子が不足することがあります。

このため、金属などに接触すると、金属のマイナス電子が体のプラス電子に引き寄せられ、静電気が生成されます。

スポンサーリンク

静電気を起きやすい人の改善方法

静電気を起きやすい人の静電気体質を改善するには、一つにはイオンバランスを正常に保つことです。

もう一つでは、不摂生をやめて健康な体になるように心がける事です。

ストレスが強敵なので、そのためには趣味や旅行などで日頃のストレスを発散してリフレッシュが大事になります。

そして、時間の使い方などを工夫して睡眠時間を十分に確保する事が大事です。

 

また静電気を起きやすい人の静電気体質を改善するには、体の内面から普段の食生活を見直すのも必要となります。

体内のイオンバランスが乱れて酸性化すると、血液にプラス電子が増加してその結果、血液がドロドロになるんです。

 

食生活を乱す代表的なものは、「ジャンクフード」「肉類」です。

これは私事ですが、肉類が大好きでしたがある日、救急車で病院に搬送されて入院・緊急手術となりました。

急性胆管炎になり胆石を取る手術をしましたが、原因は日頃からの肉好きの結果です。

 

ジャンクフードなどは美味しくて手軽ですからビールのお供にも良いですが、毎日のように食べていると良くありません。

栄養のバランスも悪くなり、しかも血液がドロドロになってしまう恐れもあります。

食事には栄養のバランスを考えて食べる事は大事ですが、サラサラ血になる食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

 

アルカリ性食品で血液に良いとされる代表的な食品

・イモ類など穀物

・豆類

・野菜

・海藻類

血液に良いと言われる成分では、カルシウム・カリュウム・マグネシウム・ナトリュウムなどです。

 

ゴマも良く、ミネラル分のカルシウムが多く含まれています。

他にも、ヒジキや魚類なども血液に良いとされていますから、バランスよく食べましょう。

 

日頃から普段の食生活に注意するだけでも体内に良い影響もあり、静電気を起きやすい人の静電気体質を改善につながります。

 

静電気の関連記事

静電気除去ブレスレットは効果がある?どっちにつける?仕組みやおすすめは?

髪の毛の静電気は嫌い!原因は何?取り方や対策はどうすればいいの?

 

記事のあとがき

静電気体質を改善するのは即効性があるわけではないかもしれません。

しかし、ストレスの発散や充分な睡眠を確保すること、食事習慣を見直すことは大事なことです。

 

静電気を起きやすい人の静電気体質の改善だけでなく、全体的な健康に対しても有益な取り組みです。

静電気を契機に、普段の生活を見つめ直し、健康的な体づくりを目指しましょう。

 

お得な情報!ご存知?楽天カード作成で5,000円GET!

 

せっかくご訪問していただきましたので、あなたに耳寄りな情報のご紹介です。

 

楽天カードはお持ちですか?

 

今なら新規入会で5,000ポイントをもらえるキャンペーン開催中です♪

5000円の商品であれば実質無料になる、ポイントがGETできますよ!

 

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア、飲食店やガソリンスタンドなどいろんな場所で使えます^^

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

 

楽天市場でお買い物をするなら必須とも言えるカードなので、ぜひ持っておきましょう!

>>> 楽天カードの新規作成はこちらから

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました